虹はね、

なんでも置き場

袋で振り返る2018年度の東京ディズニーリゾート

2015年度から続けてきた、東京ディズニーリゾートのおみやげ袋の振り返り、
いよいよ2018年度まで来ました。

spica-mic.hatenablog.jp

この頃には袋が貯まりすぎて嫌になって袋をなるべくもらわないようにしてたので、使用感のある袋ばかりなのはご愛敬

東京ディズニーリゾート35周年“Happiest Celebration!”

2018年度はなんと言っても、東京ディズニーリゾート35周年のお祝いイヤー

春からクリスマスまで片面は華やかなHappiest Celebration!仕様だった。

f:id:spica_mic:20210508194257j:plain

なんと言ってもみんなの表情がいい。
リボンやコンフェ*1が舞うデザインも、セレブレーションストリートでのお祝いを思い出す

春(イースター

35周年イヤーが始まって、片面はHappiest Celebration!仕様
そして反対側はシーで開催されたディズニー・イースター仕様

f:id:spica_mic:20210508194145j:plain

3回目の実施となったファッショナブル・イースターでは、ショーの終盤で衣装交換があった。

夏(ウォータープログラム)

つづいては夏。
なんか使用感のある袋しかもっていなかった…汗

f:id:spica_mic:20210508194851j:plain

上がランドのディズニー夏祭り、下がパイレーツサマー仕様。

反対側は引き続きHappiest Celebration!仕様

やっていたショーが2017年度に引き続き、燦水!サマービートとパイレーツ・サマーバトル“ゲット・ウェット!”だったこともあり、心なしか2017年度の袋と似ているような…笑

f:id:spica_mic:20210508191458j:plain

2017年度の袋

秋(ハロウィーン

夏が終われば秋が来る。
秋といえばハロウィーン

f:id:spica_mic:20210508195342j:plain

ハロウィーンの未使用袋は、この小型タイプのしか持ってなかった。

反対側は引き続きHappiest Celebration!仕様

ランドはスプーキー"Boo!"パレードの初年度、シーは4度目のザ・ヴィランズ・ワールドが実施されていた。

対角線でまっすぐ分けるのではなくなみなみで分けられているのがハロウィーンらしくていい。

そういえば袋にアプリダウンロードのQRコードがプリントされるのはこの時からみたい。

冬(クリスマス)

ハロウィーンが終わったらすぐにクリスマス。

2018年からクリスマス・ファンタジーとクリスマス・ウィッシュというイベント名をやめて、ディズニー・クリスマスで統一されている。

元々の名前が好きだったのでさみしいのもあるけど、インスタなどSNSのタグ対策もあるのかな?ってちょっと思ったり思わなかったり。

f:id:spica_mic:20210508202808j:plain

上側が4年目に突入したディズニー・クリスマス・ストーリーズの衣装を着たミッキー&ミニー、下側が初年度だったイッツ・クリスマスタイムの衣装を着たドナルド&デイジー

クリスト*2は2年目に衣装が変わったんだけども、4年目に元に戻ったことでも少し話題に。
でも1年目は鈴がスレイベルだったのでちょっとだけ違うんだよ?

ドナデジもラブラブで幸せそうなのと、背景の色がおしゃれで好き。

反対側は引き続きHappiest Celebration!仕様

1~3月(ピクサー

年が明けたら、いよいよHappiest Celebration!もフィナーレへ
1年弱袋を飾ってきたイラストも変更され、フィナーレ仕様に

f:id:spica_mic:20210508204033j:plain

反対側はシーで開催されたピクサープレイタイム

f:id:spica_mic:20210508203929j:plain

2018年はピクサーのキャラ詰め合わせ!って感じだったけど、2019年はデフォルメされたかわいらしいウッディ、マイク&サリー、マックィーンだけが登場。
背景がすごろく仕様になっているのもかわいい。

さいごに

2018年度の東京ディズニーリゾートはなんと言っても35周年

35周年の終わりとともに、期間限定デザイン袋もやめちゃったのは少し寂しいっちゃさみしいね。
というわけで今回で「袋で振り返る20〇〇年度の東京ディズニーリゾート」は最後です。

spica-mic.hatenablog.jp