虹はね、

なんでも置き場

ごはんログ【2022年4月~6月】

2022年ももう折り返しとは…。
というわけで2022年4月~6月のごはんログです。

いつも比較的デザートや食べ歩きフードなど気軽なものが多いけれど、今期はけっこうガッツリ肉が多かった気がする。
おなかが空いてたのかな…笑

スペシャルデザートセット

うまくセンターストリート・コーヒーハウスのキャンセルが拾えたので、14時~17時限定のスペシャルデザートセットを食べに行ってきた。

正直この時間帯にセンターストリート・コーヒーハウス行く人全員デザートセットめあてじゃないんかってくらいみんなデザートセット頼んでた。
だってかわいいもんね。

センターストリート・コーヒーハウスのスペシャルデザートセット

左から、マリーのチョコを添えたチーズクリームのモンブランラズベリーゼリー、クランベリーケーキ。
ちなみにサーブしてくれるキャストさんから説明とかは特になかったので、ちゃんとメニューチェックしてから食べよう。
私はもちろんこの記事書くために調べました。

チーズクリームのモンブランはかなりさっぱりめの味わい。
重たくなく食べやすい。

ラズベリーゼリーとは知らずぶどうゼリーかと思って食べていた。
上に乗っているマカロンがかわいい。
ゼリーにクリームだけでなく、そこのほうにしっかりと固形物が入っている。

そして一番好みだったのがケーキ
下のふっくらとした優しい甘さのケーキに上のピンクのクランベリー味のチョコがのっている。
甘くてかわいくておいしくて最高。ちょっとサダハルアオキコラボのケーキを思わせる味。


そしてセットのドリンクはレモンソーダフロート

センターストリート・コーヒーハウスのスペシャルデザートセットについてくるマリーちゃんモチーフのレモンソーダフロート

レモンシャーベットから耳&リボンがついていてマリーちゃんモチーフ。

フルーツサンド(マスカルポーネクリーム&ホイップ)

どうみてもマリトッツォでしょと言われているフルーツサンド。
わたしは実はいままでマリトッツォ食べたことないので、初マリトッツォ(※フルーツサンドです)

フルーツサンド(マスカルポーネクリーム&ホイップ)

サイズとボリューミーなクリームの見た目にかなり圧倒されるけど、マスカルポーネクリームなのでわりとするっと胃袋に入るもんだね。

いちごもフルーティでみずみずしくおいしかった。
中にいちごジャムが入っているのもポイント高し。

チキンのオーブン焼き、ベーコン、エッグ、ライス添え

ひさしぶりにユカタンでがっつり夕食を

ユカタン・ベースキャンプ・グリルのチキンのオーブン焼き、ベーコン、エッグ、ライス添え

チキンに半熟目玉焼きにトマトソースというどう考えてもおいしい組み合わせ。
チキンは柔らかくてうまみもしっかりあってとってもおいしい。

厚切りベーコンも脂たっぷりジューシーでおいしい。

ボリューム◎コスパ◎特別感△って感じなので、ごはんのタイミングで近くにいるときにはユカタン良いよね。
7月にはミゲルズも空くらしいのでとっても嬉しい。

スパークリングカクテル(ラム&トロピカルフルーツ)

せっかくなのでソフトドリンクではなく料金プラスしてカクテルに変更。

まずパイナップルが目に付く。
もちろん飾りなんかじゃなく、ジューシーでちゃんとおいしい。

マンゴーも甘くておいしいし、全体的にドリンクもラム(やアルコール)は控えめで爽やかな甘さがメインのドリンク。

ステーキセット

ミキカンが大好きで、ショーの復活を願ってやまないのだけれど、ダイヤモンドホースシューがエンターテインメントプログラムなしで復活したときからずっと行きたいなと思っており、この度行ってきた。
2年半ぶりのダイヤモンドホースシュー。

ミキカンと値段ほとんど変わらなくて強気か?って思ったけど、相変わらずボリューミーだし、ゴージャスさがかなりアップしていて納得。

フロンティアパンチ

ウェルカムドリンクはもちろんフロンティアパンチ!
ただしさすがにおかわり自由ではない。

もうこれも2年半ぶりとか…。

亡霊のように何度でもいうけれど、ぶどうゼリーよりぶどうジュース派。

spica-mic.hatenablog.jp

シェフサラダ

まずは前菜としてサラダが出てくる。

ザ・ダイヤモンドホースシューのシェフサラダ

公式ページによると中身は、生ハム、シュリンプ、ビーフリエット、キャロット・ラペ、モッツァレッラ、エッグサラダ、ミックスナッツ、オルツォ、ビーツ、パルミットだそう。
後半3つのことはさっぱりわからないけれど写真を見てもらってもわかる通り、具のバリエーションが多くとにかく豪華。

キャロット・ラぺに葉っぱ類、カボチャという定番サラダに、ナッツや生ハムやシュリンプという定番アクセントに加えて、エッグサラダだったりモッツァレラチーズだったりが加わっていて、いままであんまり食べたことのない豪華なサラダで大変おいしかった。

すでにドレッシングが和えてある。
ミキカンやっていたころのサラダのドレッシングはレモン系のさっぱり系だった記憶だけれど、これは何味なんだろう…(食べたけどよくわからず)

パン

パンはおかわり自由。
(そんな腹のゆとりはなかった)

ザ・ダイヤモンドホースシューのパン

この馬蹄型パンお久しぶりー!

もういっこのパンは小ぶりなフランスパン。
こちらもおいしい!

ブラッケンド・ステーキ、グレイヴィーソース

メインディッシュはステーキ!

ザ・ダイヤモンドホースシューのステーキ

厚切りのおおきなローストビーフにたっぷりスパイスをまぶし、焼き上げた香ばしいステーキ。

肉厚でボリューミーでおいしい。
胃にかなり来るタイプのおいしさ。

写真にまったく写ってないけれど、トリュフが練り込まれたマッシュポテトが添えられている。
にしてもトリュフってまさに"珍味"って味がする。

チュロスプリン、フルーツ添え

ここまでですでにおなかいっぱいなんだけど、さらにデザートがつく

ザ・ダイヤモンドホースシューのチュロスプリン

プリンとチュロスという組み合わせは謎すぎる。
が、別にプリンの中にチュロスが刺さったりはしてなかったので別々においしくいただいた。

このプリンの味がかなり好み。
ちょっとサイゼのプリンの味に近いかな…?
カスタード成分が強めというか。

チュロスはパークで売ってるミッキーチュロスをカットしたものだそう。

骨付きソーセージ

ザ・ガゼーポがいつのまにか骨付きソーセージ&ビールという、アメリカンウォーターフロントの波止場*1か?みたいなラインナップに。

骨付きソーセージ

レシートちゃんと隠してから撮りなよ…

肉はジューシーでぷりぷりしてて、スパイシーな味付けがおいしい。
冷凍とかで家にストックしておきたい。

さいごに

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

7月はスペシャルイベントというか、季節のショーパレードがなく、イン予定があまりないので7-9月のごはんログどうなるかなあ、10-12月とくっつけるかもなあとぼんやりと悩み中。

とはいえ今からハロウィーンがすごく楽しみ。
ハロウィーンあるよね…?

*1:バーナクル・ビルズのこと