虹はね、

なんでも置き場

まゆげサロンに行ってきた

f:id:spica_mic:20210301235436p:plain

Canvaでアイキャッチ画像を作る機能が出来たので作ってみた。どうですか?


ずっと行きたいと思っていた眉毛サロン、学生最後の春休みなのを機にちょっくら行ってきました!というわけで、今日はその話。

ちなみにまゆげだけの写真も撮ってみたんだけど、なんかちょっぴりグロさを感じる写真になってしまったので、今回は写真なしでお届けします!

今回はエサージュさんへ!

前回宙組アナスタシアの話をしたから今回は眉毛のアナスタシア!
…というわけでもなく、エサージュさんにお邪魔しました!

ecarg | 眉毛サロンならecarg(エサージュ)

まずはカウンセリングから

まずお店についたら、スマホを使ってアンケートに回答した。
悩みとかを簡単な選択肢から選んで回答。

そしてそれが終わったら、施術台へ。
先ほどのアンケートを参考にしつつ、担当の方と話し合って、自分の好みを伝えていく。

店の理想!がある感じではなく、好みに合わせて整えてくれる感じ。
アーチ形も並行眉もどちらも対応してくれる。

形を決めていくよ!

まず、眉周りのメイクを落としてから、理想の形に合わせてコンシーラーでマスキング。

剃ったり抜いたりする前に、完成形(に近いもの)を確認できるので安心。

どんどん抜く

形を確認したら、隠したところに生えている毛をワックスでどんどん抜いていく。

抜くというよりはワックスをたらして、ワックスごと毛を引っぺがすという感じ。
問題なく耐えられるレベルとはいえ、ピリピリ痛い。

そしてワックスで抜ききれなかった分や、完成形の内側も整えるために毛抜きでもどんどん抜いていく。
そして眉頭の毛が貯まってる部分は抜くだけじゃなくてはさみで切って整えてもらえる。

明らかに眉毛の範囲から外れてる毛はともかく、眉毛の内側の毛はなかなか自分で抜くのは怖くてできないからありがたい…!

あと、施術台がマッサージチェアなので、マッサージされながら受けられるのが面白かった。

最後にアイブロウメイクして完成

ひととおり整ったら、クールダウンの後、最後にアイブロウメイクもしてくれる。

「ここを書き足して、ここのラインに沿って…」といったふうに、実際に説明しながら、
メイクしている様子を鏡で見せてくれるので、これからの眉メイクの参考にできる。

というわけで眉毛完成。
施術開始からだいたい1時間ぐらいだった。

まゆげサロンをおすすめできる人

行ってみて、まゆげサロンがおすすめなのは、
眉毛が太い・濃い人
かな!

というのは薄い人は整えてもらう、というよりは描き方を教えてもらうという感じになると思うので、どうしてもそれほど翌日以降の再現性があまり高くなさそうだけど、
濃い人はとにかく抜いて抜いて抜きまくって整えてもらえるので、翌日以降もしばらくは整った眉の効果が実感しやすいから。

特に、明らかに外れているムダ毛は抜けても、生えてるべき場所の毛はセルフで抜くのはちょっと躊躇してしまうので、プロにバランスや映えてる方向を見て抜いてもらえるのは大きい。

私はかなり眉毛が濃いほうなんだけど、サロンに行ってからしばらく眉毛が描きやすくてびっくり!

さいごに

眉毛はもちろん定期的なメンテが必要なので、自分のメンテナンス技術を高めるのも大事だとは思うけれど、やっぱりプロに頼むと楽だし、クオリティも高いしお金で解決できるものは解決してしまうのもいいな!と思った(当たり前すぎる)。

もちろんただ抜いて切って整えただけなのでいつかは伸びてしまって整えられた状態ではなくなってしまうんだけど、どれぐらいの期間いい状態を保てるかなー?
けっこう長持ちするなら、もう毎回プロにお願いするのもありだなと思った。