虹はね、

なんでも置き場

映画館のポイントカードまとめてみた

f:id:spica_mic:20210228152711p:plain

この春から就職を機に、少し行動範囲が変わりそうな予感がするこの頃。

いままで映画は、通学路で途中下車したら行けるシネコン*1で観ることが多く、そこの会員になっていた。
けれども、卒業してしまったら別にそこにこだわる必然性はないなと思いまして、私の中の定番映画館を再検討してみようと思っている。

そこで何度も行くならある程度重要ポイントになりうるポイントカードについてまとめてみた。
私の行動範囲が都内なので都内中心です。

2021年3月13日時点の情報です。今後変更の可能性もあります。

まとめ

いきなりだけど、比べやすいように表でまとめてみた。

映画館 入会金 更新料 6回で
1回無料
ポイント
有効期限
会員料金 備考
TOHO
シネマズ
¥500*2 ¥300 あり 2年間 毎週火曜日
¥1400
マイル制度あり
インターネット先行予約
イオン
シネマ
¥400 ¥400 あり 最終利用から
1年
なし インターネット先行予約
ユナイテッド
シネマ
¥500 ¥500 あり 更新とともに
延長
毎週金曜日
¥1100ほか
他にも割引あり
ピカデリー
MOVIX
無料 無料 あり 最終利用から
6ヶ月
リピーター割
¥1200*3
誕生日1000円クーポンあり
109
シネマズ
¥1000 無料 あり 最終利用から
6ヶ月
毎週火曜日
¥1300
エグゼクティブシートが通常料金
HUMAX
シネマズ
¥1000 無料 あり 最終利用から
6ヶ月
平日
¥1300
テアトル
シネマ
¥1000 ¥1000 なし - ¥1300
火曜日木曜日
¥1100
入会時1000円クーポンもらえる
シネマ
サンシャイン
¥500 ¥500 あり 更新とともに
延長
毎週金曜日
¥1100ほか
アプリの有料会員
インターネット先行予約
シネマイクスピアリ 無料 無料 あり 最終利用から
3ヶ月
なし


ではそれぞれ簡単に解説を

TOHOシネマズ/シネマイレージ

全国に展開しているTOHOシネマズ

TOHOシネマズのポイントはシネマイレージ

www.tohotheater.jp

初年度は500円、毎年更新時に300円だが、クレジットカード一体型にすれば初年度無料。

主な特典は

  • 1回観ると1ポイントで6ポイント1回無料
  • 有料鑑賞の際、本編上映時間1分で1マイルずつ貯まり、ポップコーンやドリンクなどと交換可能
  • 毎週火曜日は1400円
  • インターネットチケット早期購入

などなど。

ポイントの有効期限は2年間。
マイルは翌年の12月31日まで有効。

イオンシネマ/ワタシアタープラス

郊外を中心に全国展開しているイオンシネマ

イオンシネマの有料会員がワタシアタープラス

www.aeoncinema.com

入会料、1年ごとの更新料ともに400円

主な特典は

  • 有料鑑賞1回ごとに1ミタ貯まり、6ミタで無料鑑賞クーポン、2ミタで1300円鑑賞クーポンに交換
  • インターネット購入先行

などなど

ミタの有効期限が、最後にミタが貯まってから1年間と長めなのが特徴かも

ユナイテッド・シネマ/CLUB-SPICE

都内だと豊洲やお台場、としまえんにあるユナイテッド・シネマ
幕張などにあるシネプレックスも系列

そんなユナイテッド・シネマシネプレックスの会員サービスがCLUB-SPICE

www.unitedcinemas.jp

入会金、毎年の更新料ともに500円

主な特典は

  • 有料鑑賞1回ごとに1ポイント貯まり、6ポイント利用で無料。2ポイント交換で1000円*4
  • いつでも大人300円、大学生~幼児・シニア100円引き(ほかの割引と併用不可)
  • 毎週金曜日1100円
  • 更新時1000円鑑賞クーポン

などなど。

CLUB-SPICEの有効期限が、ポイントの有効期限とのことなので、更新し続ける限りポイントはたまっていくみたい。

ピカデリーやMOVIX/SMT members

ピカデリーやMOVIXは松竹系。

都内だと新宿ピカデリー丸の内ピカデリー、東劇がある。
丸の内ピカデリーはドルビーシネマも見られるので注目度が高いかも。

劇場一覧|松竹マルチプレックスシアターズ


そんな松竹系映画館の会員であるSMT members

www.smt-cinema.com

主な特典としては、

  • 有料鑑賞1回で10 pt, 60 ptで無料鑑賞クーポン
  • リピーター割引(1回観たら、次回は1200円*5のクーポンもらえる)
  • 誕生日1000円クーポン

などなど。

ポイントの有効期限は最終加算日から6か月なので、そんな無理なくポイントは貯まりそう。

なにより年会費や入会金はかからないので、行くことがありそうならとりあえず入ってみるのも手かも?

109シネマズ/シネマポイントカード

東急が手掛ける109シネマズ

東急というと東京・神奈川のイメージが強いが、一応全国展開しているみたい。
都内だと二子玉川、木場、南町田にある。

そんな東急シネマズのポイントカードがシネマポイントカード

シネマポイントカード - 109シネマズ | 109CINEMAS

入会金が1000円と他と比べて高めだが、年会費は無料なので長く続けるならあまり気にならなさそう。

主な特典は、

  • 有料鑑賞1回ごとに1ポイント貯まり、6ポイント利用で無料、 3ポイントご利用で1200円
  • 毎週火曜日は1300円
  • 毎月19日は1200円
  • エグゼクティブシートが通常料金で利用可能

などなど。

ポイントの有効期限は鑑賞日の翌月から6か月間で観るたびに延長されていく。

エグゼクティブシートが通常料金で利用可能なのがなかなかユニーク。

HUMAXシネマズ/ヒューマックスシネマポイントカード

池袋、渋谷、横須賀、成田にあるHUMAXシネマ

HUMAXの会員はヒューマックスシネマポイントカード

www.humax-cinema.co.jp

入会金1000円で、年会費や更新料がかからないのは109シネマズと同様

主な特典は、

  • 有料鑑賞1回ごとに1ポイントで6ポイントで無料
  • 平日は1300円

などなど。

ポイント有効期限は最終利用日から6か月後の月末とこれもまた一般的。

テアトルシネマグループ/TCGメンバーズ

ヒューマントラストシネマ○○とかテアトル○○とかシネ・リーブル○○っていうのがあったらこの系列。
都内だと、ヒューマントラストシネマ有楽町、ヒューマントラストシネマ渋谷テアトル新宿シネ・リーブル池袋、キネカ大森がある。
キネカってなんやねん!?

そんなテアトルシネマグループの会員がTCGメンバーズ。
さらに角川シネマ、シネマート、シネスイッチ銀座でもつかえる。

ttcg.jp

年会費1000円とちょっとお高めなのでよくいく人向き。

特典は

  • いつでも1300円
  • 火曜日木曜日は1100円
  • 入会時1100円クーポンもらえる

○回観たら無料!とかじゃなくて毎回1300円なのが珍しいかも。

シネマサンシャイン/シネマサンシャインリワード

池袋のサンシャイン内にある映画館だけどいちおう全国展開している。
都内だと池袋のほかに平和島にもある。

公式アプリの有料会員サービスがシネマサンシャインリワード

www.cinemasunshine.co.jp

年会費は500円

主な特典は

  • アプリでのチケット購入1回*6ごとに1ポイント付与で6ポイントで無料鑑賞、2ポイント交換で1100円鑑賞
  • 毎週木曜日は会員本人1100円
  • 入会・更新時に1ポイント
  • インターネット先行購入

などなど。

アプリなだけあって、引き換えずにQRをそのまま見せるだけで入れるのが個人的に推せるなと思う。
まあこれだけなら無料会員で十分なんだけれど…。

シネマイクスピアリ/ムービーファンカード

都内ではないけれど、一応パーク好きとしては外せないシネマイクスピアリ

シネマイクスピアリの会員サービスはムービーファンカード

www.ikspiari.com

入会金や年会費は無料

主な特典は

  • 有料鑑賞1回ごとに1ポイント、6ポイントで1回無料

有効期限は最終鑑賞の翌月から3か月と若干短めだが、無料会員サービスと思えば妥当な気もする。

さいごに

だいたい6回観たら1回無料、毎週〇曜日は1000円ちょっとの会員価格というのが多い気がするけど、それでも各社いろいろ特徴があって、調べてておもしろい。

東映(TOEI渋谷や有楽町)やそのグループのT-JOY(品川や新宿バルト9)はポイントカードが見つからなかったのでやってないのかな…?

他にもこういう映画館のポイントカードあるよ!というのがあったらぜひコメント欄まで。

*1:シネマコンプレックス

*2:クレジット一体型は初年度無料

*3:インターネット購入の場合

*4:メールアドレス登録した場合

*5:インターネット購入の場合。劇場購入なら1300円

*6:1枚ごとではない