虹はね、

なんでも置き場


ブログの更新情報を受け取りたい

みなさん、ブログチェックしてますか?

好きな芸能人だったり、お気に入りのブロガーだったり、このひとのブログは全部読みたいな~~~~て思うことがあると思うんです。

でも更新されているかいちいちチェックしに行くのはめんどくさい!!!!!
いや更新されてたらまだいいけど、更新されてなかったらちょっと悲しい!


アメブロはてなブログなどなら、「読者になる」機能が付いていて、更新するたびに通知が来るようにできるけど、
「いやわたしアカウント持ってないし作るのめんどくせえ」ってなっちゃったり、
「まあアカウント作るだけなら大抵のサイトでは無料だし作ってもいいけど、ばらばらのアプリでチェックするのめんどくさい…」ってなっちゃったり、
「いやそもそもWordpressなどだったら読者になる機能すらないし!!!!」ってパターンもあるし

というわけで、いろんなサービスで書かれたブログを一括でチェックするための方法をまとめてみた。

わたしはパソコンに強いわけでも何でもなくて、理系だけどパソコンとかぶっちゃけレポート書く時と調べ物と写真整理・編集とブログをかくときぐらいしか使わないくらいのひとなので変なこと言ってたら指摘いただけるとありがたいです…。

ま、前置きが長すぎる…

RSSをつかってみよう

RSSとはブログなどの更新情報の日付やタイトル、内容などを配信するための技術(らしい)

このブログだと、こんなかんじ

このまま見るとわけわからん文字の羅列だけど、RSSリーダーというものを使えば、時系列に沿っていい感じでこれを見ることが可能。


ちなみに、

各ブログのRSSフィードのURLは

ブログ名 RSSのURL
はてなブログ*1 http://ブログのドメイン/feed または http://ブログのドメイン/rss
アメブロ http://rssblog.ameba.jp/アメーバID/rss20.xml
LINEブログ https://lineblog.me/ ID /index.rdf
ライブドアブログ*2 http://ブログURL/index.rdf
FC2ブログ*3 http://ブログURL/?xml
楽天ブログ http://api.plaza.rakuten.ne.jp/アカウント名/rss/
WordPress*4 ブログのURL/?feed=rss2 など

つまり、このブログははてなブログなのでこのブログだと、http://spica-mic.hatenablog.jp/feed

他は自分で調べてみて(丸投げ)


それと、「購読する」とか「RSS」とか書いてあってリンクが貼ってあるブログもそこそこあります。
て記号があったらだいたいRSSのことなので、このマークを探してみてもいいかも! このブログだと、about meてページのとこに貼っておいてます。誰も見なさそうだけど

feedlyをつかう

Googleリーダーなきあと、いま一番有名なRSSリーダーfeedlyらしいのでこれを使っていきます。
他に好きなRSSリーダーがあったらそっちでももちろんOK


まずはfeedlyにアクセス

feedly.com

アプリ版もあるよ
iOS : 「Feedly - Smart News Reader」をApp Storeで
Android : https://play.google.com/store/apps/details?id=com.devhd.feedly&hl=ja


初アクセスorダウンロードして開くとまずはログインページに
アカウントは無料で作れるし、Google, Facebook, twitter, Windows, Evernoteなどのアカウントを使ってもログインできるみたいなのでそこはお好きに

そしてログインしたら検索窓をつかって、お気に入りのブログを登録、カテゴリ分けなどをしたら、あとは勝手にブログが更新されるたびに追加されていきます。

たまにFeedly登録のボタンを置いてあるサイトもみかけます。
こういうやつ↓
follow us in feedly
これならクリックするだけなので登録らくちん


feedlyは英語だけみたいだけど、いろんなひとが日本語で解説してくれてるのでググってみてね。

…とまあ説明が雑なのは、わたしはいまfeedlyを使ってないからなんですね。

IFTTTでやりたい放題

いやfeedlyはじめとするRSSリーダーもいいと思うんだけど、いままで見る習慣がなかったものをそれなりの頻度でチェックするのってしっくりこなかった。

いま使ってるサービスに落とし込めたら、楽なんじゃないかなーておもって思いついたのがIFTTTで連携する!って方法

IFTTTというのは、ネットサービスとネットサービスを連携してくれる、なんかすごいサービス
IFTTTとは"IF This Then That"の略で、もしあるアプリで何かをしたら自動的に別のアプリで何かをするようにすることができます。このセットをApplets(アプレット)というそうです。(この説明でわからなくてもきっと使ってみればわかるはず…!)

これがRSSにも対応してるから、使ってるアプリに連携させてこうという作戦


まずはIFTTTにアクセスorアプリをダウンロード

ifttt.com

iOS版アプリ: 「IFTTT」をApp Storeで
Android版アプリ: https://play.google.com/store/apps/details?id=com.ifttt.ifttt&hl=ja

そして開いたらまず、こんなかんじの画面に
(この画面はPCからWebサイトにアクセスしたときのもの)
f:id:spica_mic:20180310012435p:plain

GoogleFacebookのアカウントでログインできます。 また、IFTTTのアカウントを新規作成するのも無料なので、GoogleFacebookとは別のアカウントを作りたい時はEnter your emailにアドレスを打ち込んで、そのままパスワードを設定してアカウントを作っちゃってください。

これで準備はOK

IFTTTの詳しい使い方は、いろんな人が日本語でも解説してくれてるのでググってみてね
わたしもできること把握しきれてない…

スマホに通知を出す

まずは、IFTTTアプリのプッシュ通知機能を使ってこんなかんじにスマホに通知を出す方法から。(内容はカスタマイズ可能)

この方法は、スマホにアプリダウンロードしてログインしておかないとダメです(Web版だけではダメ)


今回、用意するAppletsの内容を要約すると、
RSSが更新されたら、スマホに通知を出す」

ほんとうはAppletsを公開すればよかったんだけど、ちょっとアレコレめんどくさかったので、自分で作る方法を紹介します(ごめんね)

まず、サイトまたはアプリを開き、My Appletsをクリックorタップすると、New Appletsの文字または+マークがでてくるので、それをクリックorタップ

するとこんな感じの画面に f:id:spica_mic:20180310013008p:plain

+thisというところを選択すると、「もし~したら」の~をするアプリを選択するページに f:id:spica_mic:20180310013130p:plain
今回はRSSなのでRSSを選択。(この画面では一番上の左から3番目)
見つからなかったら検索窓に入れれば検索も可能

すると"New feed item"と"New feed item matchs"が選択できるのだけど、更新されたら全部通知が来るようにするには"New feed item"を選択

すると、まずはRSSのURLを入力させられるページに
f:id:spica_mic:20180310192038p:plain
購読したいブログのRSSのURLをFeed URLのところに入力し、(もちろんコピペでもOK)<調べ方はこちら>
Create triggerをクリック

f:id:spica_mic:20180310193058p:plain 今度は通知が来るように設定するために、+thatをクリックし、動かすサービスを選択する。
今回の場合は、通知マークのnotificationsを選択 f:id:spica_mic:20180310193357p:plain

すると、起こす行動として、"Send a notification from the IFTTT app"と"Send a rich notification from the IFTTT app"が選択できます。
今回の場合はシンプルそうなSend a notification from the IFTTT appを選択

すると、通知で表示されるものをカスタマイズする画面に f:id:spica_mic:20180310193658p:plain おそらくhtml形式でいろいろ自由に書けるみたい
あとhtmlまったくわからない人のために一言解説しておくと<br>とかくと改行できる。(Enterで改行するだけじゃ実際は改行されない)まあ、通知ではあまりうまくいかないみたいだけど

右下のAdd indredientを選択すると、RSSの要素を選んでいれることができます。

ちなみに入れられる要素は
EntryTitle…記事のタイトル。この記事だと、「ブログの更新情報を受け取りたい」
EntryUrl…記事のURL この記事だと、「http://spica-mic.hatenablog.jp/entry/blogandrss
EntryAuthor…何のことかわかりませんでした。(ごめんなさい)
EntryContent…記事の本文
EntryImageUrl…記事の画像のURL EntryPublished…記事が更新された日時
FeedTitle…ブログのタイトル。このブログだと「虹はね、」
FeedUrl…ブログのURL。このブログだと「http://spica-mic.hatenablog.jp/

今回の場合は、ブログのタイトルと更新された記事のタイトルと記事のURLが表示できればいいと思うのでこんな感じに。 f:id:spica_mic:20180310205213p:plain

そしてcreate actionをクリックすると、さいごにAppletsの名前を決めるページが出るので、そこは好みでいじったら(ぶっちゃけそのままでもいい気がする)Finishを選択。これでAppletsは動くはず!

あとこれは余談なんだけど、SettingsでURL短縮(URL shortening)を解除したほうがいいかもしれない。(まあ通知からアクセスする分には問題ないけど)

実際使った感じ、まあちゃんと動くけど、タイムラグは少しあるかな、といった感じ。まあべつにそんなにリアルタイム性は求められないと思うので、これはこれでありかなと

LINEメッセージを送る

LINEブログだと、LINEで通知を受け取ることが可能だけど、IFTTTを使えば他のサービスを利用したブログでもこれが可能に!

RSSが更新されたら、LINEで送る」Appletsを作ります。

スマホに通知を出す」ときにつくったAppletsと作り方の基本は同じ!

まず、My AppletsからNew Appletsをひらき、+ThisとしてRSS Feedを選択し、RSSのURLを設定
そして+thatで動かすアプリはLINEを選択。
LINEの連携設定をしたあと、Send messageをえらぶと、どのようなメッセージを送るか設定する画面に f:id:spica_mic:20180310221453p:plain Recipientではだれがメッセージが送れるか選択できる。自分だけに送りたかったら「1:1で~」を選択

Messageはどのようなメッセージが送れるか設定できる。基本的には「スマホに通知を出す」の時と同じ。

PhotoURLに、「EntryImageUrl」を入れると、写真も送ることができます。(がなぜかあまりうまくいかなかった。)

そしてmessageを設定できたら、最後にAppletsの名前を設定して、FinishをおせばこれでAppletsは完成。
ブログが更新されると、LINEで「LINE Notify」という公式アカウントからメッセージが届きます。



スマホに通知を出す」時と同様、リアルタイム性にはやや欠けるかなあ。
(私の場合、1時間以内には収まっているのであまり気にしなくてよさそう)

また、複数のブログで設定しても、すべて同じLINE Notifyからメッセージが送信されるのは我慢してください。

あと、ブログの長さなどにもよるが、内容をすべて読むのは難しそう。
ので、タイトルやURLを送るにとどめたほうが無難かと。

ほかにも可能性は無限

IFTTTを使えばRSSとさまざまなサービスと連携させることができます。

NEWSも情報もTwitterで集めがち、てひとは更新情報垢(自分のみがフォローしている鍵垢)を作り、更新されるたびにツイートされるようにしてみたり、Pocketにとばしてみたり
使ってるサービスに合わせてうまく活用してみてください。

さいごに

この方法ならどんなブログでもまとめて購読できるし、(お金払ってないけどほかにいい言葉が思いつかない)わざわざたくさんのアカウントとる必要もないのでらくちんかなーと

けどブログの書き手側としては、読者数が見えないのはちょっと寂しさがあるかもしれない。(かまちょなので)
けどやっぱりなんだかんだ読んでもらえるのがいちばんなので、良かったら参考にしていただけるとうれしいです。

あとパソコンにそんな詳しいわけでもない人が書いているので、変なこと言ってたらご指摘いただけるとありがたいです。