虹はね、

なんでも置き場

初めてピアスを開けたときの話

もう1年以上前の話になるのだけれども、ピアスを開けたときの話をしようかと。

開けてみようかなって思っている人の参考になればいいな。

ちなみにわたしは両耳に1つずつ(計2つ)しかあけてない(まあそれ以上開けたらチャラいみたいなところある)&ここから先は個人の経験なので、ほかの人がどんな感じとかはわからないよ…。ご了承ください。

ピアスあけてよかったこと

良かったこと、というと身も蓋もないんだけど、やっぱピアスかわいくない???

なんといっても選択肢が多い。耳のおしゃれの幅が広がる。
ストーンキラッみたいなぽちっとしたのもかわいいし、フックピアスもゆらゆらしてるのもかわいい。
ねえどんなデザインか伝わってる?(語彙力と文章力がないからこうなる)

それに、穴開けてから穴があくまではめっちゃそわそわして大変だったけど(後述)、穴が安定したいまとなってはわりと楽。
イヤリングわりとずっとつけてると頭引っ張られる感じしてくるし、マグピ(マグネットピアス)に至っては耳挟んでます!痛い!って感じがするけど、ピアスはそんなによっぽどごっつくて重いやつじゃなかったらあんまりつけてる感じがしない。一日つけててもストレスフリー。ものによってはそのままシャワー浴びたり寝たりできるレベル。

あと個人的にフックのピアスめっちゃ大好き。
だってつけるのも外すのも楽だから。
キャッチがないからひっかけるだけでほんとうに楽。ネックレスつけるより楽。手に取って1秒くらいでもう耳にはめられるし、外すのは両手使えば0.5秒でできる。すごい。
だからといって外れやすいかといえばそんなこともないからすごい。

あけてからピアスホールが完成するまで

とここまでない語彙力でピアスのメリットをいったので、ここからはわたしがピアスを開けたときの話でも。
ただ1年以上前の話なので、ちょっと記憶があやふや←

どこであけたか

ピアスもやってます、みたいな美容外科で開けた。ピアス開けるのに関してもわりと評判もいいらしく、駅に広告も出てたりした。
両耳で7000円くらい。時給900円で8時間労働分。
そのときは高いな、と思ったけど、ピアッサーで自分で開けるのは怖かったし、トラブルがあった時の対応ができる気はしなかったので病院でお願いしたいと思ってたのでまあ払った。
あと、1回開ければあとはお金かけずにずっといけるわけだし、髪染めたりパーマかけたりするよりはコスパいいなとは思った。


まず、簡単に問診。

「金属アレルギーないですかー?」て聞かれたんだけど、ぶっちゃけ検査したこともないしわからなかった。
でもまあ500円しないようなやっすいネックレスでかぶれたことはないし、そもそも中学高校時代は毎年夏休みはあせだらっだらにしながら毎日口の下に銀を押し当ててたけど*1別にアレルギー症状は出なかったのでまあ大丈夫だろと思い、「大丈夫です」と答えた。

そしたら耳の厚さとか簡単に見てもらって、ファーストピアスは最低1か月は外せないこと、1か月から2か月ぐらいたったら外してもらってもいいけど完成したわけじゃないのでずっと外してるとふさがってしまうかもしれないこと、セカンドピアスとしてはフック型やごっつい物は適さないこと、セカンドピアスとして市販されているものもあるけど、少なくともやっすい雑貨屋さんのピアスをセカンドピアスにしてほしくないこと、などといった説明を受けた。
あと、開けたあと膿んだら気軽に連絡くださいみたいなことと、消毒はしなくていいけどお風呂入るとき石鹸でやさしく洗ってね、みたいなことも言われた気がする。

こんな感じで問診はおわり。女医さんが美人で、さすが美容外科!となる。


そしたら、待合室に戻ってファーストピアスのデザインを選んだ。ファーストピアスは、石が2種類と枠の金属の色が2種類の組み合わせで計4種類から選べた。まあお金出したことのことはある。

ふたたび呼ばれて、まずペンみたいなので穴をあける位置に印をつける。基本的にはお任せにした(まあ初めてだし無難な位置でいいと思った。)けど実際に印を見て、もっとこうがいいですみたいなことを言ったら反対側もあわせてもらえた。

特に麻酔とかはしなかったけど、一応冷やして感覚を麻痺させてから、グルーガンみたいなやつを耳元に持っていかれた。そしてバチン、と音が鳴ったと思ったらもう耳にファーストピアスがはまっていた。

じんじんするような痛みがちょっとあったけど、わりとすぐに無くなった。まあ耳に穴開けたんだしこんなもんかな、って感じ。



いくらピアス開けてくれる病院でも、お医者さんが特別ピアスに詳しいわけではないとおもう。まあお医者さんはピアス開けるのが仕事ではないので当然なんだけど。
病院で開けるメリットは何よりも清潔さだ。出来立てのホールにバイ菌を繁殖させてしまう可能性がいちばん低いだろう。
そして、トラブルがあった時どの病院行くか迷わずにすぐいけることだ。傷を治すほうに関しては専門だから、きっとすぐに対処してくれるだろう。(結局私は無事にホールが完成したので、これ以来この病院にいってない)

ファーストピアスを外すまで

ピアスを開けてから、毎日お風呂で顔洗うついでにわしゃわしゃ洗ったのもあってか、耳が膿んだり腫れたり、などということはほとんどなかった。(ほんと良かった)

それよりも問題は「触りたい!」「外したい!」という願望に打ち勝つことだった。
耳にある~~~って思って触りたくなっちゃう。どう考えてもバイ菌はいるし良くないけど触っちゃうよね~~~。
それにセカンドピアスとかググってると欲しくなっちゃうよね、変えたいよね~~~~!私の場合ファーストピアスわりとかわいかったのにそうなったんだから、ファーストピアスがいわゆる金属!無機質!みたいな人だともっとなるに違いない…。

一回勢い余ってキャッチだけ外したんだけど、そのまま勢いでキャッチを無くすという珍事もしでかした。(マツキヨでキャッチだけ買う羽目になったけど、つけっぱにするものでもないし交換したりと大変だった。)
ちなみにキャッチとは、ピアスの固定のために耳の裏側から止めるやつのことね!


こんな珍事もあってか?わりとファーストピアス外した後のこともわりとまじめに考えるようになった。

ファーストピアス外してから、おしゃれピアスをするようになっても、しばらくの期間(3か月から半年くらいかな?)は寝てる間外したらふさがっちゃう可能性も大いにある。
でもふさがっちゃうのはせっかく7000円払ったのに無駄にするようなもんだとおもうと絶対に避けたい。

たまにおしゃれピアスつけてそれ以外はファーストピアスつける、って選択肢もなくはなかった。
けど、ファーストピアスって穴をこじ開けたピアスなだけあって、先がとんがってて、完成しきってないピアスホールにまたぶち込むと傷つけそうなので却下。

だからずっとつけっぱなしにしてても、かぶれにくい素材で、さらに寝がえり打ってもシャワー浴びても外れないようなピアスを探さないといけなかった。

でもね、この条件結構難しいの。金銭的な面で。

ずっとつけっぱにするなら、いちばん金属アレルギーになりにくいチタン製。それかせめてサージカルステンレス製がよかった。
でもいわゆる耳用で売ってるピアスって何製か書いてない!チタン!って書いてあるとべらぼうに高い!
開けるとき7000円だったのほぼピアス(チタン製)代じゃんってこのとき思った。

でいろいろ調べてみて、セカンドピアスはボディピアスとして売られているものにした。
ボディピアスっていわゆる軟骨とかのピアスなんだけど、あれってつけっぱなしのことが前提らしい。だからサージカルステンレス製でもいっぱいあって、予算内でデザイン選べる。キャッチもねじ式ではずれにくいから寝るときもお風呂入る時も安心。
セカンドピアスにピッタリかな?っておもった。

あとファーストピアスって普通のピアスより太いんだけど、その太さのも普通に売ってるんだよね。ちなみにファーストピアスが16Gで一般的なピアスが18Gて太さらしい。

そのあと

というわけで、耳に一つずつしか穴ないけど、ボディピアスのお店に特攻。
ボディピアスは一つずつ売ってる(だって軟骨ピアスだから)ので2つ買った。一つ2000円出せば十分にかわいいのがあるので両耳で5000円で収まる。
それでその場でファーストピアス外してもらって付けてそのまま帰った。

ボディピアスの問題点としてはねじ式なのでつけるのがちょっと難しい。そしてこのキャッチが丸いので転がってよく無くすw

キャッチをなくしたあと、かわりに3coinsのピアスをつけてたけど、つけっぱなしにしてたら、穴の調子が悪くなっちゃって…。でもこのあとまたサージカルステンレス製のピアスに戻したら治った。ずっとつけっぱなしにするならちゃんとした素材じゃないとダメだな、というのを学んだ。

そしてこの後知ったんだけど、TDRで売ってるピアス、だいたいポスト*2はサージカルステンレス製って書いてある上に、そこまで高くなくてなかなか優秀。セカンドピアスここで探してもいいかもしれない(?)

このあとは、たまにかわいいピアスをいれたり、TPOに応じて透明ピアス入れたりはしたがそれ以外はずっとこのセカンドピアスを入れっぱなしにしておいた。 とまあこんな感じで穴をあけてから4,5か月は常に何かしらのピアスが刺さっているようにした。もう今(あけてから1年以上)ではほとんど完成して、なにも入れてない時間も増えている。けど久しぶりに入れてみてもトラブルはない。

さいごに

とこんな感じで無事ピアスホールが完成した。
長くなってしまったけどいかがだったでしょうか。

体質的なものもあるし、傷をつけることには変わらないので無責任にはおすすめできないけど、わたしは穴開けてよかったなと思っている。

ほんとは耳にもう一つ穴開けて、かわいいピアス片耳に2つつけてみようかなとか、友達に見せてもらったへそピアスがかわいかったなとか思うけど、いまバイト先がピアス禁止だからしばらく開けられないのと、世間一般的にお堅い女の子でもまあ開けててもおしゃれの範囲かなと思われるのは両耳に1つまでな気もしなくはないので迷いどころ。

う~~~~んどうしよっかなーーーーー!!!!

*1:わたしは吹奏楽部でフルートを吹いていました

*2:穴に通す部分